FC2ブログ

ご案内(2020/11/17)

■■■ お待たせしました!令和3年からの祐気取りにぜひ! ■■■

【鑑定士用】
2021年度版 吉方祐気開運法暦

神田神保町 原書房様にて現在販売中です。

実占家の視点が徹底して貫かれた、雪玄堂編纂「祐気取り専用暦」。
新年度向けにバージョンアップしました!

◆一年分の吉方位をまとめて算出!
日常的に祐気取りをしたい!そんなご希望に応えます。
祐気取り絶好のチャンスは「月盤・日盤・時盤」が揃って吉方となる時です。
その日時を、向こう一年分算出しておきました。それがこの暦です。
さらに年盤までもが揃う「最大吉方」を用いれば、開運間違いなしです。
また、その祐気を受けることで、どんな方徳を得られるかもしっかり解説。さらに木・火・土・金・水の各祐気取り、三合参り法の説明も完備。

◆2021年、開運間違いなしの神社・お寺をご紹介!
神仏との御縁も、年ごとに巡ります。この一年で特にありがたい御縁の頂ける神仏をお祀りする神社・お寺を一挙にご紹介しています。

鑑定に、方位指導に。またご自身の一年間の計画に。
気学初歩の知識で充分に理解できる内容です。

大型祐気取りツアーの計画から、
日常の祐気取りまで。
この一冊が、強力にナビゲートします。

ご案内(2016/03/05)

◆◇◆ 新刊発売いたしました ◆◇◆

『諸口悦久実占録(一)』が発売開始致しました。
お求めは神田神保町 原書房様へお願い致します。

ご案内(2016/03/01)

◆近日中の発売予定

「諸口悦久実占録1」
五行易の大家・諸口悦久先生が、自ら占筮した貴重な記録!
理論の講義とはまた一味違い、実際にやってみせてくれる「占例」を学ぶことは大切です。大家の思考の筋道をそのままたどることができ、得難い学習体験となります。

諸口悦久著作集3

諸口悦久 著

近代五行易の祖 諸口悦久の幻の原稿が、今ここに蘇る!
待望の第三集!

《 収録内容 》
・ 納甲易断法雑録
占法の要訣とは実に簡潔で揺るぎないものであるという強いメッセージが込められた雑録集。占断における迷いの原因が必ず見つかります。
・ 応期の法
「応期」に限定して、具体例も交えて掘り下げられた詳細な解説。
・ 納甲易法則録
卜筮正宗「諸爻持世訣」~「六神歌断」の訳と注記を主要部とし、古典から原則を確認しています。

九星方鑑講義

九星方鑑講義
浦辺 顕 著

《附録》
浄酒法(酒撒きの法)
干支吉方法(三合の法)

 現代九星学の祖と言えば、園田真次郎先生と飯田天涯先生のお二方と言う事に帰着することは言を俟たないでしょう。
その一方の雄である飯田先生の高弟で浦辺流を起こされた浦辺顕(東涯)先生の門人用プリントを再編集した本書。
 「干」「支」の事象がそれぞれ充実!巷間垂涎の開運法、穴堀、土砂撒きの用法もしっかり書かれ、また酒撒き法、三合法秘伝を詳述!

断易鑑定便覧(増補・改訂版)

断易鑑定便覧(増補改訂版)
冨樹麗舟 編著

「断易鑑定便覧」がリニューアル!
あくまで「無駄なく」「見やすく」にこだわった図表の改善。
また五類・六神(六獣)・神殺の解説が更に充実。
実際の鑑定に際しても、また断易の学習においても是非とも手元に置きたい一冊です。



 九鬼本流の断易を実践されている著者による納甲表。
 鬼谷子納支・胡煦納支は勿論のこと、用神・六神の象意は類書中屈指の収録数となっており、神殺なども各流派に対応できうるよう配慮された編集がなされています。
 断易を学ぶ方にとって必須の工具書となることは確実でしょう。

●収録内容
・六十四卦納甲表(巻末に「胡煦納支」納甲表掲載)
・用神分類、六親五類、六神の性質
・各種図表(空亡、十二運、六合、六冲など)

姓名学極秘伝 苗字の意義

苗字の意義
後藤至宏 編

現在の姓名学は画数と単純な五行のみで鑑定していますが、ほんとうの詳細な鑑定とは、それぞれの苗字が独自に持つ姓名学的意義も加味しなければならないことが忘れ去られてしまっています。
本書は、日本に存在する数多の苗字を網羅し、それらが持つ意義を述べた秘書です。殊に、改名には絶対に必要な書となりましょう。

先天易神訣活断

先天易神訣活断
陽新堂主人 著

陽新堂主人による、五行易の実占秘伝書。
病原の生霊・死霊の判断や身上鑑定、六親が変じたときの活断秘伝など集録。
※ 復刻にあたり、読みやすさを考慮し、改版しております。

諸口悦久著作集2

諸口悦久著作集2
諸口悦久 著

近代五行易の祖 諸口悦久の幻の原稿が、今ここに蘇る!
待望の第二集、ついに刊行!

《収録内容》
・納甲易十八論
・納甲易予備門譜
・納甲易断理粋言

※原本は経年劣化により読みづらくなっておりましたため、読みやすさを考慮し改版しております。

聖人之天眼 九星神秘術

九星神秘術
《附録 聖賢之天眼覆射法》
山岸乾齋 講述・松本蘭齋 筆記

斯界の権威山岸乾齋が、最晩年に筆頭門人である松本蘭齋に口述した秘伝を本邦初公開。
干支九星術占技の妙は驚嘆の一言です。
「九星性質極意透視法」
「新式四柱九星術之発見」
「新式四柱周易術之発見」等集録。

※ 復刻にあたり、読みやすさを考慮し、改版しております。
プロフィール

雪玄堂(せつげんどう)

Author:雪玄堂(せつげんどう)
***************

こちらでご紹介しております書籍のご購入・在庫のお問い合わせは、特約販売店の神田神保町 原書房様(eki@harashobo.com)へお願い致します。

***************

その他、雪玄堂へのお問い合わせはsetsugendo@yahoo.co.jpへ。

カテゴリ
全ての書籍一覧
こちらより雪玄堂発行の全書籍をご覧になれます。

全書籍一覧

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR